ED検査の結果によって新薬レビトラが使えます

「最近、どうもペニスが立たない日が続くなあ」等と感じたら、検査に行きましょう。
男性向けの医療機関では、EDのカウンセリングと検査が受けられます。
早めに検査を受けていれば、その分、治療が容易になります。
放置し続けても、体の問題は良くなりませんので、空いた時間を有意義に活用しましょう。

地域に関係なく、男性向けの医療機関は各街に一つは置かれています。
車や電車で気軽に訪問出来ますし、個人情報の保護は完ぺきですので、ご近所にEDの問題が漏れてしまう事はありません。
男性向けの医療機関では、検査の結果、必要に応じて専用の治療薬が提供されます。

有名ドコロではバイアグラという新薬があり、既に大勢の方々が提供を受けています。
また近年ではバイアグラ以外の新薬としてレビトラも注目され始めています。
レビトラはバイアグラの改良版とも言われており、新薬の中でも比較的新しい製品です。

特長はバイアグラと似ており、共に即効性が良い製品になります。
しかし、レビトラにはバイアグラには無いアルコール耐性と高脂質食への耐性がありますので、食後に服用してもED治療薬の効果が落ちません。
ある程度の影響は受けるものの、バイアグラのように効果が丸ごと消えてしまう事はなく、普通の男性の食事量であれば効果が一部落ちるだけで済みます。

また即効性がバイアグラ以上に強いのもレビトラのメリットです。
性行為の60分前が良い飲み時ですが、レビトラなら10分から30分前に服用しても、素早く効果が働きますので、予定外のセックスにも対処出来ます。
基本は60分を目安に飲んでおきたいレビトラですが、若い方であれば本当に10分前に服用しても、満足行く結果が出せます。
薬価もバイアグラと大差なく、選べるならレビトラを医院で選んだほうが良いでしょう。

ページトップへ